給食を無理矢理食べさせようとしても無理なものは無理でしょう

給食の食べ残しをしている児童を食べ終わるまで指導して吐かせたというヤバイ女教師がいるみたいですね。
その教師はアンチ好き嫌いだそうで、食べ残しなどは絶対に許さないそうなのです。
誰にでも嫌いな物というのはありますし、少食の為に沢山食べられない子もいます。
私も好き嫌いも激しく少食なので給食を食べたくても全部食べられないという子供の気持ちはよく分かるのです。
昔はこういう指導は当たり前のように行われていたそうですが、食べられない物を無理して食べさせることはないと思います。
食べ物の指導は家庭にお任せするとして、給食はどうしても無理なら残してしまっても仕方がないと思うんですけどね。
私も小学生の頃にたった一度だけ残されて完食するまで指導されたことがありました。
私の場合は一度しかなかったので逆になんでその時だけ残されてしまったのか理由が全然分かりません。
とても優しい若い女性の先生だったし尚更のことです。
そんな私は自宅でも食事を残しまくっています。ミュゼ 予約 キャンペーン